日々是好日

樹木希林さん主演の ”日々是好日”
白髪混ざりの母の着物姿と重なります

なんでも 形から入る事って
理屈だらけのがんじがらめなんだと思ってた

そうではなく

あれこれ考えずにやってみる


そうしているうちにわかってくる
そういうことだった!!

祖母が孫(私と弟)が可愛くて
母には世話をさせず
母乳も出なくて

大家族のお世話をしていた母は
逃げ場が、茶道だったらしい

母の心の拠り所は茶道


そのの茶道のせいで、自分は、
随分と苦しい子供時代だったと思っていた。


形にはめられ、がんじがらめで育てられた
と思い込んで来た

母は、何十年も茶道を続け
80を過ぎて、家で茶道を教えている

生徒さんがやめさせてくれないのよ~
と、困ったふりをしながら、嬉しそうに言う

私があんなに嫌だった
絶対にするものか!と思った茶道を

なんで、母から習いたい生徒さんがいるのか???

今はわかるようになった

みんな静かな時間と触れ合いたいんだな
みんなほっとしたいんだな

母が、先日、しみじみ
茶道はね、結局、人付き合いなのよ~~
なんて言うから

今はもう

怒ってないし
恨んで無いし


本当に純粋な疑問なのだけれど

なんで、私を育てていた時は
あれもダメ~~これもダメ~~全部ダメ~~
人と付き合うのも大変になちゃったんだよ


何か好きかも分からなくなって
結構大変だったんだよ~

なのに、茶道は、人付き合いなの~そうなの?~~
お母さんも、成長過程だったってことかな~
と つぶやいたら

今までだったら、でもね、、と続くはずなのに

しみじみ
本当に申し訳ないと思ってるのよ~~
目に涙を溜めながら言ってました

~いろんな感情を日々味わっています~

Follow me!

次の記事

present