ちょっとまじめ 性エネルギー 

次々と現れる異性と関係を持った人がいて、次の人生で、もっと性エネルギーの快楽を楽しみたいと思い、肉体的な魅力たっぷりの容姿で次の人生で生まれること決めた。

宇宙の法則はその望みを妨げないんです。思い通りに異性との快楽に耽り、動物的で獣的になってしまった。

その人物は、次には権力者として生まれ変わり、自分の獣的欲求のために人を苦しめても気にしないような冷酷な人間となってしまいました。

自由意志を使い、創造エネルギーを大いに誤用してしい、ついにカルマが発動します。(創造エネルギーの誤用!!!)

 次に生まれ変わるとき、その人は、性的不能者?異性から相手にされないような醜男?彼自身が犠牲者? 「蒔いた物は必ず刈り取る」という法則が働きます。

エネルギーはそうなってるんです。

〜カルマの法則〜

長い長い視点で見ると、カルマの法則がその人の魂の進化を助ける様々な出来事に(一見とんでもない出来事でも)出会わせてくれるので、、いくつもの人生を重ね、やがては性エネルギーをもっと昇華した形で表現できるようになって行くはずです。

宇宙は、それぞれの人が自分の魂を高められるような環境や人間関係に縁が生じるように導いてくれるのです。(今、目の前の出来事を大切にする理由です)

が、いつも、そこには自由意志があり、早く卒業するか?ずっと繰り返すか?それは魂に委ねられるのです。

〜〜性エネルギーって〜〜

ほとんどの人の場合、性エネルギーの方向は波動の低い物質世界の方向に流れていて、この世的にいうと欲を満たして発散して終わり。

性エネルギーの本当の役割を明確に理解している人はほとんどいません。

ヨガのあるテクニックでは性エネルギーを呼吸により、上部にあげて循環させ生命エネルギーに変換させていく方法もあり、エネルギーに満ちあふれて、老化しないと伝えられています。

男女でまぐあう場合も、発散して終わり〜ということではなく、エネルギーを循環して、高めていくのが、本当の姿なのでしょう。

〜〜瞑想のでのエクスタシー、擬似体験〜〜

まずは肉体の五感を育てていくことは大切で、それから次の段階にいける。一般的にはそうなるでしょう。

性行為で到達できるようになるエクスタシーは、瞑想で得られる体験の疑似体験でもあります。どちらも愛がありエゴがなくなると言われています。

愛のヨガという本(非常に良書、古い本)では、夫婦が寄り添うだけでバチバチとエネルギー交換が起こった不思議な例から研究を深めた話があり、男女の間でも一般的な性行為だけのエネルギー交換でない場合もあると考えられます。

瞑想とヨガによって、性行為でのエクスタシーよりもはるかに素晴らしい体験をすることが可能な事は事実です。瞑想が深まりエネルギーの流れが上方へ昇華したら、開花した花から花びらが自然に落ちていくように、低い波動領域の欲が手離れていきます。

〜〜肉体で体験の先〜〜

肉体を持って生まれてきたのだから、まずは肉体を用いて色々体験する事は一般的には大切です。性行為を神聖なものと理解、体験していけたら素敵ですね。

過去生で多くを学んできた魂で、今世は瞑想をする事が大きな目標の人もいるし、まだまだ肉体での感覚を重ねて学びたい魂もいます。人により成長の段階は様々です。

〜〜欲が手離れる〜〜

人も宇宙も、ステージが上がるごとにより創造主の意識に近づき、世俗的・感覚的快楽への欲求が自然に消えていきます。そこに抑圧はなく、 より劣ったものを手放しやすくなります。

最終的には、性エネルギーを高い波動領域に向けて昇華することになります。この時に、初めて性エネルギーが神聖なエネルギーとして理解できるのです。  

〜〜本物と偽物〜〜

イミテーションのダイヤのネックレスを大事にしていても、本物のダイアネックレスを手に入れたらイミテーションは不要になる。

それは、肉体的な性エネルギーと霊的な性エネルギーの関係に似ています。

大きな違いは、性行為がエネルギーの流れを下に向けて浪費するのに比べて、瞑想ではエネルギーの流れを上に向けて循環させていることです。 

〜〜抑圧すると〜〜

性欲や物欲を無理に抑えつけた場合、心の中では歪みとして残り、逆に低い波動領域の性欲から完全に解放されることが難しくなります。  

現代社会、特に宗教的指導者や聖職者たちは、性欲を理解することなく、単なる禁欲により抑圧してしまう場合は、性行為を不浄な物とみなしたり、裸を不潔なものとみなすこことなります。マスコミの影響でも、性が恥ずかしいもの、いやらしいものなど歪んだ認識にさらされてきました。

性エネルギーがあまりに強くパワフルなので、利用して人をコントロールしているというのは事実だと思いますが、そういう時代は終わりに来ています。

性エネルギーのパワーは強いので、人間がある程度進化していないと、世の中がメチャメチャになる。だから、いけないものと位置付けた、もしかしたら、そんな考え方もあるかもしれません。

現代社会がやっていること、そして多くの宗教がやってきたことは、性を根底から否定し、抑圧し、創造主の意識に近づいた錯覚を作ってきました。上記などの理由でそうなっていました。

〜〜これから〜〜

私たちは皆、性行為を通して生まれてきます。ですから、性行為を聖なる行為と考える様になり、感じていくようになってきていて、次のステップに向かっている時代ですね。

子供にどうやって子供が産まれるの?と聞かれて、困る大人の方が多いのではないでしょうか?最近では絵本で自然に語っているものも多いです。人間としてとっても大切な事なので、自然に伝えられると良いですね。

Follow me!

前の記事

風くん 思うこと

次の記事

ダンゴムシの出産?