新年 ライオンあくび

BSセラピー、ライオンあくびは進化を続け、2020年より大きくシステムが変わりました。ご興味のある方はIAMをご覧くださいませ。IAM、クリック!

BSセラピーに出会って約2年
両親に対する感情が変わった事を書いてみました。

昨年末、実家の両親にBSセラピーの施術に行った時に、
「自分は幼い時にもっと母親に甘えたかったのよ」と言ったら 
(そんな事も言える自分に進化しました)

だって、あなたのおばあちゃん(私の祖母)が
、可愛がって可愛がって、私(母)は出る幕なかったのよ、

“おさんどん”ばかりしてたわ。
オッパイも乳腺炎でお医者さんに止められたから
少ししか母乳を飲ませてあげられなかったのよ。
世話をしたくてもできなっかたわ〜と、寂しそう

弟に対しても、母乳は体調のせいで医者に止められ
、ほとんど乳を与えられず祖母が育てたと、
涙をためながら話していました。

そんなの、初耳でしたので、ビックリ仰天、
なんで今までその会話にならなかったのか??

母に対して抱いていた、なかなか消えなかったシコリが
瞬時にに消えて無くなりました。

ついでにポロッと私の口から言葉がこぼれたのは 

「ずーっと長い事、なんでこんな家に生まれちゃったんだろう、
みんなは自由でうらやましかった。
うちは、あれもダメ~これもダメ~何が好きなのか?
何がやりたいのか?わからなくなちゃったと思ってずっと辛かった。」
とも言えてしまったのです。

「お父さんも、あんまり感情を出さないし、
話さないから、つまらない機械人だと思ってた。
でも、家族の為にずいぶん大変な思いで働いていたって
少し前にお母さんから聞いたの」
(母も少し前に初めて聞いたらしい)

私は、大人全員にいつも、あれはダメ〜、これはダメ〜と言われていた記憶で、
しっかりと箱に入ってしまったと思っていました。

特に、祖父が厳しかったですね。
(お爺ちゃんは優しかったわよ〜〜父母は言うのです、おかしいな〜〜)

私にとって、厳しかったお爺ちゃんは、
戦争中に3回船が沈んで、奇跡的に生き延びて、
戦争が終わってからずいぶん後に、骨と皮になって
シラミだらけになって、
ある日突然だれだかわからない状態で帰ってきた話など、
初めて聞いた話がいくつかありました。

そんな話をしたり、聞いているうちに、
こんな家に生まれてこなければ良かった~なんて思ってごめんなさい~
そんな風に思っていたこんな私の子育てお疲れさまでした~
大変な仕事も家族の為にお疲れさまでした~などと、
思ってもいなかった言葉が出てきて自分でもびっくり仰天。

変動する時代を生きてきた両親や祖父母は、
みんな頑張っていたし、それぞれの理由があって、
私はそんなに大事に大事に大切にされすぎて
箱にしまってくれていたのだなと思ったら、
色んな事がどうでも良なってしまいました。

一生懸命、生きてきたんだなぁ
一生懸命、育ててくれたんだなぁ
そんな時代を生きてきたからこそ、
大事に大事に箱に入れてくれていたのだなと、
両親にも、祖父母にも感謝の思いしか今はなくて、
こうして書いている間も思わず涙がこぼれます。

だったら、自分で、箱のふたをあけて、出ればいいじゃないかと。

両親が元気な内に、このような気持ちになれて良かったなと思いました。

昨年はこの両親や祖父に対する、潜んでいた感情がクリアに出来た事が大きな変化でした。
(頭では若いころに、精神的に大きな変化があり、その時、クリアできていたつもりでしたが、心にはしこりがあったのです)
(祖母の愛情はしっかりと記憶にあります)

昨年は、他にも様々な出来事があって、
すべてを放り出してどこかに行ってしまおうかと思うような
一見辛いと思える出来事もあったけれど

そんな、いろいろも、味わって過ぎ去ってしまうと、
引きずることなく、何にも無いより、面白いわ~と思えるようになっている、
たくましい私がいます。BSセラピー、ライオンあくびと、A+のお蔭さまです。

BSに出会うまでは、頭でグルグル、あーでもないこーでもない、
あ~う~と長い時間かけて乗り越えるのに
もっともっと時間がかかっていたように思うのですが

今は、頭がグルグルしてくれば、ライオンあくびをコツコツして、
脳幹が活性化してくると、頭で考える事ができなくなり

あれ、さっきまでこの出来事に関して、すごく感情が動いていたのに、
どうでも良くなっている~という状態になり

合わせてA+を行うことで、あれ、誰がそんなに大変だったの?私?
という感じで、グルグルする時間が非常に短くなっています
その中でも自分にとって消えにくい感情もあリ、
それはそれで味わうことにしています。

というわけで、充実の昨年を、BSと共に過ごすことができました。

本年もどんな出来事と出会うのか?
なんでもやってこい~という心境です。

Follow me!